当院について
ABOUT US
当院について

院長挨拶Greetings from the director

渡辺病院 病院長 渡辺 英生

病院長渡辺 英生

心が通い合う関係で良質な医療を提供し、地域の皆様さまの健康な暮らしに貢献します。

渡辺病院 病院長 渡辺 英生 当院は、昭和54年(1979)に渡辺外科として第一歩を踏み出しました。患者さんの診療を通し、地域の皆さまの健康を守る役割を果たすためには医療体制の充実が必要であると考え、平成4年(1992)に医療法人ミネルワ会「渡辺病院」を設立。以来、「心と心の対話」を理念とし、松山市救急指定病院の役割を担いつつ、地域の皆さまの医療ニーズにお応えしています。
 
幅広い診療科を展開するとともに、長年注力してまいりました大腸・肛門領域の疾患の治療をはじめとする専門性の高い治療にも取り組み、より安心で良質な医療の提供を追求しています。施設機能や診療体制の充実を図り、最先端の医療を提供するため学会や研究会などに積極的に参加し、先進の医療の提供しています。
 
これからも、患者さんの声に耳を傾け、心が通い合う人間関係を築くことを大事にしながら、地域の皆さまに信頼され、親しまれ、愛される病院をめざします。多様化する医療ニーズに対応できるよう職員一同が一丸となって努力してまいりますので、今後ともご支援ご協力を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

PAGE TOP